top of page

MACKLEMORE - HIND'S HALL

気づいたらもう3年。

滞ったblogの更新に待ったをかけたのがこの曲。


めちゃくちゃリスクをとってる。


rockin' onの記事も分かりやすかったので貼っておきます。


まずは動画をどうぞ。

※歌詞は文末に日英版を記載。



英語のわかる方↓(Xに遷移します)



そうでもない方↓(Xに遷移します)



5年前にこのblogでも触れたRAP AGAINST DICTATORSHIPを彷彿させる覚悟。



今日もイスラエル大使が国連総会の場で、国連憲章を細断するという出来事があった。

パレスチナの国連加盟を支持する決議案に対する反意を示すためだ。





各国の「正義」は異なる。相容れないことも多々ある。

だからと言って民衆を蹂躙する正当な理由には決してなり得ない。


 


Lyrics


[Verse 1]

The people, they won't leave

What is threatenin’ about divesting and wantin' peace?

The problem isn't the protests, it’s what they're protesting

It goes against what our country is funding

Block the barricade until Palestine is free

Block the barricade until Palestine is free

When I was seven, I learned a lesson from Cube and Eazy-E

What was it again? Oh yeah, fuck the police


[Verse 2]

Actors in badges protecting property

And a system that was designed by white supremacy

But the people are in the streets

You can pay off Meta

you can't pay off me

Politicians who serve by any means

AIPAC, CUFI, and all the companies

You see, we sell fear around the land of the free

But this generation here is about to cut the strings

You can ban TikTok, take us out the algorithm

But it's too late, we've seen the truth, we bear witness

Seen the rubble, the buildings, the mothers and the children

And all the men that you murdered,

and then we see how you spin it

Who gets the right to defend and who gets the right of resistance

Has always been about dollars

and the color of your pigment, but

White supremacy is finally on blast

Screamin' "Free Palestine" 'til they're home at last


[Verse 3]

We see the lies in ’em

Claimin’ it's antisemitic to be anti-Zionist

I’ve seen Jewish brothers and sisters out there and ridin' in

Solidarity and screamin' "Free Palestine" with them

Organizin', unlearnin’ and finally cuttin' ties with

A state that's gotta rely on an apartheid system

To uphold an occupyin' violent

History been repeating for the last seventy-five

The Nakba never ended, the colonizer lied

If students in tents posted on the lawn

Occupyin' the quad is really against the law

And a reason to call in the police and their squad

Where does genocide land in your definition, huh?

Destroyin' every college in Gaza and every mosque

Pushin' everyone into Rafah and droppin' bombs

The blood is on your hands, Biden, we can see it all

And fuck no, I'm not votin' for you in the fall

Undecided

You can't twist the truth, the people out here united

Never be defeated when freedom's on the horizon

Yet the music industry's quiet, complicit in their platform of silence


[Verse 4]

What happened to the artist? What d'you got to say?

If I was on a label, you could drop me today

I'd be fine with it 'cause the heart fed my page

I want a ceasefire, fuck a response from Drake

What you willin' to risk? What you willin' to give?

What if you were in Gaza? What if those were your kids?

If the West was pretendin' that you didn't exist

You'd want the world to stand up and the students finally did, let's get it


 

[Verse 1]

人々は決して退かない

(シオニズムから)離脱して

平和を望む事の、何が脅威なんだ?

問題は抗議ではなく、彼らが何に抗議しているか。

俺らの国が一体誰に資金提供しているか


パレスチナが自由になるまでバリケードを塞げ

パレスチナが自由になるまで バリケードを塞げ


7歳の時 キューブとEazy-Eから学んだ

何だっけ?警察なんてクソくらえだ


[Verse 2]

バッジをつけた役者たちは自分の財産を守ってるだけ

白人至上主義によってデザインされたシステムなだけ

でも、人々はストリートにいる

METAを買収できても

俺を買収することはできない

手段を選ばず(イスラエルに)奉仕する政治家

AIPAC、CUFI、そして数々の企業

自由の国を取り囲む


しかしこのこの世代(学生たち)は糸(癒着)を断ち切ろうとしている

TikTokを禁止してアルゴリズムから取り除いてもそれは遅すぎる

俺たちは真実を見てきた、俺たちは証人だ

瓦礫、破壊された建物、母親と子供たちを見た

あんたらが殺害した全ての人

あんたらの偏向報道を見てきた

誰が自衛の権利を持ち、誰が抵抗する権利を得るのか

いつもドルや肌の色素に左右されてきた

しかし白人至上主義がついに暴露された

「フリー・パレスチナ」と叫ぶ


[Verse 3]

嘘をつくな

シオニストに抵抗したら反ユダヤ主義?

いや、俺はユダヤ人の兄弟姉妹が「フリー・パレスチナ」と連帯を叫ぶのを見てきた

洗脳から解かれ、占領と暴力を維持するアパルトヘイト国家との関係を断つ

この75年間、歴史は繰り返されてきた

ナクバは終わらない、植民地支配者は嘘をついてきた

芝生にテントを張った学生たちによる占拠が、本当に法律違反なら

警察部隊を呼ぶ理由にもなるなら

ジェノサイドの定義はどうなるんだ?

ガザの全ての大学とモスクを破壊したな

人々をラファに押し込み、爆弾を落としたな

バイデン、お前の手は血まみれだ

Fuck no

秋にはお前に投票しない


まだ何も決まっちゃいない


真実を捻じ曲げることなんてできない

自由が今この目の前に負けることなんでできない

それでも音楽業界は沈黙し、(シオニストな)プラットフォームに加担してる


[Verse 4]

アーティストたちはどうした?何か言うことはないのか?

もし俺がレーベルに所属してたら、今日俺を解雇することもできるだろう

俺はそれでいいんだ

信念を貫くから

俺は停戦を望んでるんだ

ドレイクからの返事なんてどうでもいい

何を賭ける?何を捧げる?

君がガザにいるとしたら?あれが自分の子供たちだったら?

西側諸国が君の存在をなかったことにしていたら?

そしたら世界に立ち上がって欲しいと思うだろう?

学生たちは始めたんだよ。立ち上がったんだ。



 

参照元



Kommentare


bottom of page